【朗報】ケンタッキーの『ギフト付きオリジナル年賀はがき』が素晴らしすぎる件 / 通常の「お年玉」に加え〇〇が無料でもらえるぞ!

年賀状を送る、という習慣が消え去って何年経つだろう。思えば中学生くらいまでは友人たちと送り合っていた気がするが、携帯電話を持ってからは挨拶はほぼメールで済ませるようになった。今後も自分から送ることはないだろうし、特に欲しいとも思わない。

しかし、そんな私(あひるねこ)でも「マジかよ、クッソ欲しいんだが……!」と悶えてしまうような年賀はがきが登場してしまった。ケンタッキーが発売する『ギフト付きオリジナル年賀はがき』だ。こ、これ……めっちゃ送って欲しい!!

・ケンタッキーの年賀はがき

ケンタッキーフライドチキンは2019年11月1日より、日本郵便とコラボした年賀はがき『ギフト付きオリジナル年賀はがき』を全国約2000の郵便局にて数量限定で販売中だ。先述のように、年賀状に興味のない私でも、このケンタッキー版には飛びつかざるを得ない。

・特典が素晴らしい

噂のKFC年賀はがきは、裏面にケンタッキーの絵柄が印刷された郵便局オリジナルデザインとなっている。まあ、ここまでは至って普通だろう。しかし、はがきの宛名面を全国のケンタッキー店舗(一部店舗を除く)に持っていくと……

なんとチキンが1ピース無料でもらえてしまうのだ!

・おめでとう

マジかよッ! こりゃ新年からブチ上がるでェェェェェエエ!! 当然、郵便局オフィシャルの年賀はがきなので、チキンとは別に恒例のお年玉くじ番号も書かれている。抽選は楽しめるわ チキンはゲットできるわと、もらって嬉しすぎる年賀状になっているのだ。

価格は3枚セットで税込710円と少々お高め。しかし、チキンが付いてくることを考えればむしろ安いのではないか。日頃お世話になっているケンタッキー好きの知人・親戚・上司に送れば喜ばれること間違いなし。元旦から引換可能という点もグッジョブである。

・購入は郵便局で

はがきは郵便局窓口での販売となり、ケンタッキーの店舗では取り扱っていないので注意しよう! そして最後に……冒頭で年賀状はいらぬと強がってしまいましたが、このはがきに関しては……鬼欲しいという気持ちで胸いっぱいです。どなたか送っていただけると幸いです。何卒。

参照元:ケンタッキーフライドチキン
執筆:あひるねこ


Source: ロケットニュース24

【今日は祭り】やよい軒が11月1日から鍋を販売開始! サブウェイでは2個目が100円になり、ケンタッキーでは500円ランチが始まり、スタバでは…

ハロウィンとラグビーW杯の影に隠れがちだから言うけど、本日11月1日から「やよい軒」が期間限定で『鍋』を販売開始するよ。しょうが鍋定食、チゲ定食、すき焼き定食、特すき焼き定食と、商品ラインアップは基本的に去年と同じ。消費税が上がったにもかかわらず、値段も去年と同じだ。

ちなみに、個人的に去年から鍋を食いまくっているんだけど、やよい軒の『しょうが鍋定食』は一番オススメだね。うちの編集部にもファンが多いよ。それからそれから……

サブウェイが、「サンドイッチの2個目が100円になる的なキャンペーン」をやるんだって。対象になるのは5品(ローストチキン・BLT・てり焼きチキン・えびアボカド・生ハム&マスカルポーネ)で、11月1日の14時からスタートだ。

2個目が100円になるのは同じメニューでの購入に限るとか、レギュラーサイズのみが対象とか、一部店舗をのぞくとか、いくつか注意点はあるみたいだけど、1回の会計につき1人最大5セット(計10個)まで購入可能ってのは嬉しいんじゃないかな? しかも、対象の5品は人気メニューだし。

あと、ケンタッキーが『Wランチ』なる500円ランチを始めるのも、スタバが新商品『メリーストロベリーケーキフラペチーノ』と『メリーストロベリー ケーキ ミルク』を発売開始するのも今日なんだ。ちなみに、本日は「すしの日」でもあり「犬の日」でもあり「紅茶の日」……って、もうお腹いっぱい?

一気にダダっと紹介しちゃったけど、とにかく11月1日はラグビーW杯の3位決定戦以外にも色々あるよってこと。何か気になった人は、お店に行って食べるなり何なりしてみてね。それではみなさん、今日もいい一日を!

参照元:やよい軒サブウェイケンタッキーフライドチキン、Twitter @Starbucks_J今日は何の日
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

【麻辣好き必見】ケンタッキー<四川風麻辣味>に唐辛子&花椒を足してみろ! 激ウマ四川料理「辣子鶏(ラーズジー)」が完成するぞ~!!

2019年10月1日に登場した『サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>(税抜270円)』。先日の記事で紹介したように、普通のチキンの顏をして後味ビリリッ! 辛さだけでなく香りの良さでも多くの麻辣ファンをうならせている。

そのまま食べてももちろん美味しいのだが、もしあなたが極度の麻辣好きなら是非試してほしいアレンジがある。それは辣子鶏(ラーズジー)化。ちょっとのアレンジでガチ四川料理に変身するのだ!

・辣子鶏(ラーズジー)とは!

辣子鶏とは! 一口サイズの鶏のから揚げと大量の唐辛子が和えられている料理のことだ。肉よりも唐辛子の方が多いのではというビジュアル。そのインパクトから麻婆豆腐の次の次くらいによく知られる四川料理ではないだろうか?

シンプルではあるものの、家で作るとなるとひとつ壁がある。正直なところ鶏肉の処理が手間なのだ。ミニミニサイズの唐揚げを大量に揚げるというのがメンドイ!

しかし、サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>があれば、もう9割は完成したようなもの! さらなる麻辣の世界へ……それでは作ってみよう!!

【材料】1人分

・サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>:2枚
・唐辛子:40g
・花椒:大さじ2
・生姜チューブ:小さじ1 ※みじん切りでもOK
・ニンニク:4かけ
・白ごま:適量

【作り方】

1. 唐辛子の種を出す。これが完了したらもう9割は完成したようなものだ。

2. サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>を1~1.5cm角にカット。ニンニクを薄切りにしておく。

3. 油を引いたフライパンにニンニクと生姜を入れ、香りが立ったら花椒と1の唐辛子を投入。軽く炒める。焦げやすいので決して目を離さないこと!

4. 唐辛子の色が鮮やかになったあたりで、カットしたサクサク骨なしケンタッキーとあえる。白ごまを散らして、皿に盛りつければ完成!

・完全に辣子鶏

さっそく食べてみたところ……んんんんまァァァァーい! これは完全に辣子鶏。サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>がさらに花椒の香りをまとうことで、なんか中国のチョットいいお店の辣子鶏になってしまったのだった。

「マジかよ」とお思いの方もいるかもしれない。本物の辣子鶏の肉が360度衣に覆われているのに対し、揚げたチキンをカットしているため鶏肉が露出している部分がある。心配されるのもごもっともだ。

しかし、没問題(だいじうょぶ)! カットした際にお気づきの人もいるだろう。そもそも、サクサク骨なしケンタッキー<四川風麻辣味>は目に見えてわかるほど肉の中にまで麻辣味が染みわたっているのだ。どこを食べても衣のような麻辣味!


気のせいではない。KFCの広報に問い合わせたところ、やはり肉には麻辣の下味がつけられているとのことである。

唐辛子と花椒を炒るだけで、辣子鶏が食べられるなんて最高じゃない? 唐辛子と花椒は捨てないでね! 刻んでチャーハンに入れたり、花椒だけピックアップして別料理に入れても好好吃喔(おいしいヨ~)!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24


Source: ロケットニュース24