レシート買取アプリ「ONE」 1日5枚までの買取を復活してるぞ~! ただし……

皆さんは覚えているだろうか? いや、ほとんどの人が忘れてしまっていると思う。ちょうど1年前頃の2018年6月に、世間の注目を集めたアプリがあった。どんなレシートも1枚10円で買い取ってくれるという「ONE」だ。

サービス開始後に予想を超える反響があり、たった1日で買い取りを休止する事態となった。あれから1年を経て、再びアプリを開いてみると、1日5枚まででレシートの買い取りを再開しているじゃないか!

おっし! 再びレシートで富豪を目指すぞ~! と思ったら……。

・地道に進化

私(佐藤)はこのアプリをアンインストールすることなく、定期的にアップデートを確認していた。実は、地道に進化を繰り返しており、レシート買い取りは1日の買い取り人数に上限を設けた状態で、ずいぶん前に復活していた。誰でも1日5枚までになったのは本当に最近のことである。実際に利用してみよう。なお、今回はiOS版で説明を行う。

・レシート買い取りの仕方

レシートの買い取りを行うには、ホーム画面、「買取中」の項目の「全種類のレシート」をタップする。

すると。カメラへのアクセス(初回起動時およびバージョンアップ後)を求められるので、これをOKする。

買い取ってもらえるレシートに不正が発覚した場合は、キャンセルされるので注意。

・レシート1枚の金額は?

続いて、カメラが起動するのでレシートを撮影。対象となるのは、2カ月以内のものだ。

これで買い取り完了である、その金額は……。

………1円………

そうだ、買い取り再開に舞い上がって、リリース当初のように全部1枚10円で買ってもらえると思っていたが、現在は購入金額に幅がある。最高10円で最低1円。もし仮に、5枚全部が1円だった場合、1日5円しか稼ぐことができない。

レシートだけで500万円くらいの高級車を買おうと思ったら、毎日5円を貯え続けて、約2740年かかる……。2世紀もまたぐじゃないか……。言うまでもなく、レシート富豪は諦めた。

いずれにしても、1日にちょっとした楽しみのひとつとして、レシート買い取りを利用するのも良いだろう。もう少し買い取り単価が上がるとなお良し! である。

参照元:ONE(iOS)
Report:佐藤英典
Photo:RocketNews24.
Screenshot:iOS「ONE」


Source: ロケットニュース24