【ありそうでなかった】めちゃくちゃカッコイイ「ビートルズ」と「タイタニック」のTシャツをタイで買ったよ〜! NASAとダフトパンクも!!

タイで売られている格安のTシャツといえば、何かをパロったものや、日本語が変……みたいなデザインが多かった印象がある。パロるどころか、有名ブランドを完全コピーしたTシャツなんてのも。

ところが!

先日、タイのオシャレなデパートで見かけたTシャツは、それらのイメージから遠くかけ離れたデザインだった。言うならば、「正々堂々、正面突破」という感じか。どんなデザインだったのかというと、たとえば……

ちゃんとした日本語!

絶妙なバランス!

1周まわって……

カッコイイ!

──と、個人的には大満足なのである。

というか事実、「たまたまたダフトパンクのTシャツを着ていた動画」をインスタにアップしたところ、特にダフトパンクには言及していなかったのに、「オサレ」「素敵」「欲しすぎる」と大・大・大・大・大好評だったのだ٩( ᐛ )و

また、ダフトパンクのほかにも……

NASA(ナサ)!!

ビートルズ!

そして……

タイタニック!

ほかにもマイケル・ジャクソンなども売られていたが、どれも1枚190バーツ(約666円)と手頃な価格。ちなみにXLとXXLだけは、1枚240バーツ(約841円)になるので気をつけて。ちなみに売っているお店が入っているのは、ターミナル21(ASOK)の2階(LONDON)だヨ〜♪

参考リンク:Terminal21 ASOK(英語 / タイ語)
Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24


Source: ロケットニュース24

【天才の発想】ジーユーのTシャツ(790円)をGucciのTシャツ(5万8000円)にする方法

世の中には「ピンからキリまで」があふれている。1貫50円の寿司と2000円の寿司、激安カプセルホテルと超一流ホテル、そしてジーユーのTシャツとGucciのTシャツ──。最終的にどちらを気に入るかは人それぞれだが、“キリ” の方がお高いことだけは間違いない。

令和も2カ月目の中旬を迎えた2019年6月、ほぼ同じようなデザインなのに恐ろしいほど価格が違うTシャツが話題になっている。そう、それこそが「ジーユーのTシャツ」と「GucciのTシャツ」だ。その価格差はおよそ73倍だというから笑うしかない。

・ほぼ同じようなTシャツ

あなたな「パラマウント・ピクチャーズ」のロゴをご存じだろうか? パラマウント・ピクチャーズとはもちろんあの映画会社のことで「ミッション・インポッシブル」や「トランスフォーマー」などで知られる世界的有名企業である。

星印が山を囲むパラマウント・ピクチャーズのロゴはデザイン性も高く、これまでも多くの商品となってきた。そして現在は「ジーユー」と「Gucci」がそれぞれパラマウント・ピクチャーズとコラボし、そのロゴをあしらったTシャツを販売しているのだ。

どちらも白地のTシャツに青いロゴのデザイン。違うのはGucciのTシャツは背中に「Gucci」とプリントされているだけである。お値段はジーユーのTシャツが790円。それに対しセレブ御用達の通販サイト「SSENSE」でGucciのTシャツは5万8000円……! 実に73倍も違う。

普通に考えればジーユーのTシャツを着ればいいかと思うが、少しでも背伸びしたい、人と違うものが着たいと願うのがオシャレさんの性(さが)である。だがしかし、さすがにTシャツ1枚に5万8000円は出せない現実。そんなモヤモヤも天才ならば一瞬で解決できる。なんならマジック1本でね──。

・天才的な発想

その方法は非常にシンプル、ジーユーのTシャツの背面部分に堂々と「Gucci」と書き込むだけである。たったコレだけで790円のTシャツが5万8000円相当のTシャツに化けてしまうのだ。我ながらその天才的な発想が怖い。

さらに言うならば、手作りGucciはいわゆる “1点モノ” である。Gucciの「パラマウント・ピクチャーズTシャツ」が世界的に流通していることを考えれば、むしろ手作りGucciTシャツの方がレアではないだろうか? 総合的かつ大局的な見方をすれば「手作りGucciTシャツは5万8001円以上の価値がある」との見方も出来なくはあるまい。


とにもかくにも、790円の価値しかないTシャツであろうと、インスピレーションという名のエッセンスを加えるだけで爆発的な価値を生むことだけは覚えておいて欲しい。天才的な発想と少しの勇気だけで、世界は無限大に広がる──。

参考リンク:SSENSE
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24