【ユニクロvsワークマン】消臭機能のついた靴下を洗濯しないで履きつづけてみた → 口臭チェッカーで臭いを測定してみたら驚愕の結果に!

蒸れる季節だ。臭う。臭うぞ……スメルハラスメントなんていう言葉があるように、漂う臭いは無視できない問題である。体臭の中でも、足のニオイに悩む男性は多いのではないだろうか?

そんな問題を解決するためか、消臭効果がついている靴下も数多く販売されている。しかし、安くて臭いを防げるのはどのブランドなんだ? そんな疑問をいだいた私は、ユニクロとワークマンに絞り、どちらが悪臭を防げるか比べてみたぞ!

・検証の方法

まず、検証のために選んだ靴下と検証方法をご紹介したい。

靴下はスーツなどにも履けるような、スタンダードなデザインのものを選んだ。ユニクロは「スーピマコットンのレギュラーソックス」1足で税込390円。ワークマンは「FINE ASSIST」3足セットで税込980円で、1足あたりの値段は少しユニクロの方が少し高めである。

さて、これらの靴下を左足と右足に1足ずつ履いて、どちらが悪臭を防げるか検証していこう。なお、私の精神的な限界を考えて、着用期間は7日間とさせていただきたい。予想としては、もとより作業着を専門としているワークマンが有利ではないかと思っている。

次に臭いの測定方法を紹介しよう。使うものはドライヤーと口臭チェッカーだ。まずはドライヤーの口に靴下をとりつける。

そして、冷風モードで臭いを飛ばして口臭チェッカーで測る。

これぞ靴下スメルチェッカーだ!!!

この世紀の発明を使って白黒つけようではないか。なお、口臭チェッカーの数値による匂いの目安は以下の通りである。

0 → 口臭は感じません
1 → 弱い口臭を感じます
2 → 口臭を感じます
3 → 強い口臭を感じる時があります
4 → 強い口臭を感じます
5 → 非常に強い口臭を感じます

ちなみに、新品の状態でそれぞれの靴下を測ると、どちらも「3」を表示した。いきなり「強い口臭を感じる時があります」と判断されたわけだが、おそらく靴下の繊維とかの匂いが反応しているのだろう。はたして、この数値からどれだけ上がっていくのか。

・検証開始

私は洗濯をせずに履き続けた。雨の日も風の日も。終盤になると部屋を歩いた時に、ミチッミチョ……ミチッミチョ……と床に張り付く音がする。

そして私は測り続けた。どのタイミングでどれだけの悪臭になるのかとワクワクしながら……

だがしかし!

測れど測れど「3」以外の数字は表示されなかった。7日間が経過したところで、どちらの靴下も「3」から変わらないのである。つまり臭いが変わっていない!? 見た目は白っぽく粉も吹いていて臭そうだが……

もしかしたら口臭と足の臭さは別物なのだろうか。試しに鼻に近づけて臭いをかいでみよう。自分が履いてきた靴下で失神するのはイヤだが、高い精度で結果を求めるならこの方法しかあるまい。

クンクン……

あっ……

あああっ……

ぜんぜん臭くない!!!

ここまで臭いを抑えるのはすごい! が、記事としてはなんとも言えない結果になってしまった。「こうなったら臭うまで履き続けてやる!」と戦うことを決意したものの、指の間がジュクジュクして身の危険を感じたため、やむなく断念することに。これってもしかして……

・結果はドロー

歩く頻度や体質などで変わるかもしれないが、私が履く限りでは、ユニクロの靴下もワークマンの靴下も7日間ならば洗濯をしなくても悪臭を発することはなかった。結果としてはドローであり、どちらも勝者である

しかし、臭わないからと言って洗濯しないで履き続けると、私みたいに指の間がジュクジュクになってしまうので気を付けて欲しい。水虫じゃなければいいなぁ……

参照リンク:ユニクロワークマン
Report:hirazi(ひらじ)
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24

ホストの帝王・ローランド愛用の「ユニクロパンツ(1990円)」は女性用!? 店員さんから聞いた耳寄り情報とウルトラストレッチが神すぎた話

「ユニクロ ローランド 1990」。先日、そのように検索した人はきっと日本中に数え切れないほどいるだろう。なぜなら、ホストの帝王・ローランド(ROLAND)さんがテレビ番組『神様の数字』でユニクロのパンツを愛用していると発言したからである。しかもお値段1990円……!!

愛車のロールス・ロイスをはじめ、どんなに高級であっても手に入れられる彼がなぜ? と思いきや、機能性がいい上にエレガントに動けて1番しっくりくるらしい。超一流の男が価値を認めるユニクロのパンツとは一体……これは是が非でも欲しい!

ということで、新宿・歌舞伎町近くにあるビックロへやってきた。

購入するにあたり、まずは事前調査。ネットで調べたところ、どうやら「ウルトラストレッチレギンスパンツ(ウィメンズ)」の黒がそうらしい。だが、私は男だ。

ウィメンズのコーナーへ野郎1人で行くのは、やはり恥ずかしいものがある。男性の中にウィメンズを買う人が存在するのは知っているが、いざ自分が買うとなると一歩が出ない……。

そこでとりあえずはメンズコーナーで可能性のあるパンツを探しつつ、店員さんに「ローランドさんが愛用しているパンツはウィメンズなのか」と聞くことに。要するに怖気づいたのだが、店員さんと協力して1つ、また1つと候補の商品を潰していく。そうしてたどり着いたのは……やはりウィメンズ だった(^q^)

・店員さんにウィメンズ初心者が質問

値段を含めると十中八九……いや、99%はウルトラストレッチレギンスパンツと言ってよさそうだ。もうここまで来たら腹をくくるしかない。ただ、せっかく勇気を出して買うので、どうせならとウィメンズコーナーの店員さんに気になっていた質問をいくつかぶつけてみた。

──あの〜、すみません。ホストのローランドさんが愛用しているパンツを買いたいんですけど、どうもウィメンズのものみたいなんですよ。男性で買う人ってどれくらいいますか?

「全然いますよ(^ ^) 特に最近だと若い男性が結構買っていかれます」

──おぉ、結構多いんですね! 実は今日、その仲間入りしようと思っているんですが、どうしても気になるのが試着でして……。ウィメンズを男性が試すことは可能なのでしょうか?

「もちろんです、遠慮なく試着室を使ってください(^O^)」

──そうでしたか! てっきり断られることもあるのかなと思ってました(笑)ちなみにサイズはどれくらいが合うんでしょうか? 初めてウィメンズを買うので分からなくて……。僕の大根みたいな足でも入りますかね?

「そうですね、お客さまならLかXLくらいでちょうどいいかと思います。もしそれでも小さかったらココ(店舗)にはないですが、オンラインならさらに大きいサイズがありますよ」

──助かりました〜ありがとうございます! さっそく試着してきます!

「あっ、そうそう。ウィメンズを購入する男性についてですけど、歌舞伎町のホストの方はよくウィメンズのウルトラストレッチジーンズやシガレットジーンズを買っていかれますよ(^ ^)」

・ウィメンズのパンツを履いてみた

……といったように、ユニクロの店員さんは欲しい答えを即返答。なんとローランドさんだけでなく、歌舞伎町のホストの方たちもユニクロのウィメンズを愛用しているとの耳寄り情報まで教えてくれた。あえてのウィメンズ。やはりメンズに比べて、レッグラインとかスラッとして見えるから人気なのだろうか。

さて、ここからは気になる使用感である。試着したところXLでバッチリフィット。360度伸びるウルトラストレッチ素材を使用しているだけに、窮屈な感じはまったくしない。イメージとしては、スパッツよりも少し余裕のあるパンツを履いているといったところか。

しかも、パッと見はウィメンズと分からない。で、実際に履いてみたのだが、足を通せば……おほほほぉ!

今回、初めてウルトラストレッチ系のパンツを履いたのだが、これヤバい! 一度履いたら他履けなくなるやつ!! だってだって……

シルエットがよいっ……!(足元が死んでるけど)

試しに短い足を組んで座ってみても……

なんだかシュッとしているっ……!(ような気がする)

ゴムのようにビョーンと伸びるから少し無茶な姿勢になってもノーストレスで、パンツを履いていないのと何ら変わらない感覚とさえ言える。女性はやらないだろうが、たとえ股をガバッと大きく開いてヤンチャポーズしたとしても……

平気へっちゃら\(^o^)/

なお、番組内でローランドさんは立ったり座ったりを繰り返してもエレガントに接客できると発言していたが、その動作を繰り返しても苦しくなかった。ていうかウルトラストレッチ、神すぎるんですけど。

今さら「ウルトラストレッチ」シリーズを味わったが、一言でいえば「もう戻れない」。ジーンズはもちろん、ルームウェア(これからの季節は暑いけど)まで一式揃えたい気分だ。

ユニクロのウルトラストレッチは間違いなく価値ある買い物。当初、ウィメンズを買うのは気が引けたが、実際に履いてみてローランドさんが愛用しているのも納得だった。種類によってはメンズもあるので、未体験の人は一度そのスゴさを味わってみることをオススメする。

参考リンク:ユニクロ「ウルトラストレッチレギンスパンツ」
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.


Source: ロケットニュース24